キッチンに発生した小さなアリ(イエヒメアリ)を退治する

キッチンに小さなアリ発生!

夏頃になると、台所(キッチン)に小さなアリが、食べかす等に寄ってきて困っていた。特に砂糖などの甘いものに集まりやすいみたい。キッチンはさすがにキレイにしておきたい、ということで退治までの記録です。

小さなアリの正体はイエヒメアリ

キッチンに現れたのは、体長2mm程度のとても小さなアリです。キッチンのサッシのわずかな隙間から出入りしている所を確認しました。

イエヒメアリ

民家周辺に多いアリの例として、アース製薬「アリを知る」を見てみよう。

「イエヒメアリ」だ!

身体は、頭部と胸部が赤褐色で、お尻の部分が黒っぽい色をしている。体長も約2mmとピッタリです。

イエヒメアリとは?

ここでイエヒメアリについて詳しくてみていきたい。

ちなみに、イエヒメアリは、屋内に生息するので家姫蟻(イエヒメアリ)と呼ぶそうだ。

イエヒメアリは屋内に巣を作る

また、イエヒメアリは熱帯原産なので、温かい場所を好み、建物の中に巣を作るそう。

熱帯原産のイエヒメアリは、温帯や冷温帯域では冬も 暖かい屋内にしか住めない。日本国内においては九州以 北では野外での生息例は見つかっていない。

屋内といっても本種の生息に適しているのは-年中熱 源があるような建物の中である。

(引用)濱口京子さん著「日本に侵入したアリー特にイエヒメアリについて」 森林科学 2003.6

今回も、アリの行方を屋外まで追ったけど巣を見つけることができず、おそらく建物内に巣を作っている可能性がありそうです。

イエヒメアリはわずかな隙間に巣を作る

私のアリの巣のイメージは、土の中に構造的な巣を作るイメージでした。

アリの巣のイメージアリの巣のイメージ

しかし、イエヒメアリは、いわゆるアリの巣のような構造物は作らず、わずかな隙間があれば巣を作ってしまいます。これは厄介ですね。

巣場所は、かくの割れ目、家具の継ぎ目、引き出し、 本のケース、かばん、 ノートブックパソコンなどの電化 製品、スイッチやコンセントの中や紙と紙の間など、あ りとあらゆる“狭い隙間”である

(引用)濱口京子さん著「日本に侵入したアリー特にイエヒメアリについて」 森林科学 2003.6

近年被害報告が多いのは外来種のイエヒメアリで、土がないところでも巣を作ります。家の中のちょっとした隙間や壁紙の裏などに巣を作って大繁殖するため、駆除が非常に難しいアリです。

(引用)アリを知る|害虫を知る|アース害虫駆除なんでも事典

どこに巣を作っているのか見つけられませんでしたが、キッチンのサッシの位置から考えると、壁の隙間に巣を作っている可能性がありそうです。

イエヒメアリによる被害

濱口京子さんは、イエヒメアリによる被害を2点挙げています。

  • 食品の加害と精神的不快感
  • 病原菌の媒介者となること

イエヒメアリによる被害は家屋内に限られ、その内容 は「食品の加害と精神的不快感」および、日本ではあま り注意が払われていないが「病原菌の媒介者となること」 の2点である。

(引用)濱口京子さん著「日本に侵入したアリー特にイエヒメアリについて」 森林科学 2003.6

雑食性で、少しの食べ残しに近づいてくる上、大量のアリがゾロゾロ徘徊する様子は、見ていてとても不快に感じます。私の場合、砂糖のケースが密閉度が低い容器だったため、大量のアリがやってきてしまいました。早速、密閉容器に変えました。

また、病原菌の媒介者にもなるとの実験結果も報告されているので、ゴキブリのような存在に感じますね・・

イエヒメアリの対策を考える

イエヒメアリは、精神的不快感を感じるし、病原菌の媒介の可能性もあるため、駆除したいと思います。

殺虫剤・毒エサを探す

殺虫剤で駆除して、さらに毒エサで巣を退治することにしました。

フマキラー

フマキラーで探すと、適用害虫「ヒメアリ」と書いてある商品は、「アリワンプッシュ」でした。空間噴霧によるスプレータイプで、侵入経路がわからない場合などに使うようです。

今回は侵入経路は分かっているので、特定の場所に噴射したいと考えました。そこで見つけたのが「アリフマキラー」です。

ただ、適用害虫「ヒメアリ」とは書いていません。そこで、お客様相談窓口に相談した所、殺虫剤(アリ)のカテゴリにある商品であれば、「アリ全般に効果があるので、大丈夫ですよ」との事。

イエヒメアリの侵入経路「アリフマキラー」を噴きつけて、別の経路から再び侵入してくるアリを防ぐために、「ウルトラ巣のアリフマキラー」を置くことで巣を効率よく駆除できるとのことでした。

アース製薬

アース製薬も、フマキラー同様の商品が販売されており、殺虫剤(アリ)のカテゴリにある商品であれば、「アリ全般に効果がある」との事でした。

アリメツ

あと、お値段もお手頃な毒エサで、インターネット上で人気があった商品がアリメツです。

まとめ

今回は、キッチンに発生したアリの正体がイエヒメアリと分かりました。駆除するために、殺虫剤と毒エサを購入しました。これでイエヒメアリを退治できると良いなあ。